怒り心頭

水道管の工事トラブル②仮の水道が簡易すぎてお湯が出ない

今、うちのマンションは水道管交換の工事まっただ中です。
今日、明日の家の中の工事もあります。

「立ち合いができない場合は、カギ預けてください。」

と言われたので、ちょっと抵抗があったのですが、平日は仕事があって休めません。
だからカギを預けて日中工事してもらっていました。

「今日は、仮の水道を設置するのでそれを使ってください。」

と業者さんから聞いていました。

もらった説明書には、玄関のドアの郵便受けからビヨーンとホースが室内に伸びている絵がかいてありました。

なるほど、なるほど。
外からのホースを水道につないでくれるのね。
と思っていました。

今日は私より夫の方が帰宅が早くて。
そんな夫から、

「お湯が出ないよ」

とメールが!

どういうこと?
お湯が使えないなんて話は一言も聞いていないんですけど・・・??

帰ってみてビックリ。
私の想像とは違う仮の水道。
外からホースをひっぱってきてそのホースの先端には蛇口が一つ。
これを台所に持っていって使ったり、洗面所に持っていって使ったり、トイレのタンクに手動で水ためたり。

そういう事か・・・。

で、この状態なのでお湯は出なくて。
困りました。
お風呂どうしよう。

今日は帰りが遅くなってしまったので、銭湯に行く時間もありません。
分かっていたら早く帰ってきたのに。

ホントこの業者腹が立ちます。
説明不足です。
説明に来る日も来なくて私から聞きに行ったくらいですし。
なんなの、この業者。

怒り心頭

怒っていても仕方がないので、夫とお風呂入る作戦を考えました。
一人が鍋にお湯をわかしてせっせとお風呂場に運ぶ作戦。
夫がせっせと運んでくれると言っても、やっぱり普通にお湯使うわけにはいかなくて。
ぬーるいお湯で身体と頭を洗いました。
寒かったー。

明日工事の人見つけたら文句言ってやる!